沖永良部島特産のドラゴンフルーツ

島の陽気は、ようやく「朝晩が涼しくなってきた夏」といった感じになってきた今日このごろですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今日は、フォトコンが開催される沖永良部島・産のドラゴンフルーツのご紹介です。

見た目はすごいインパクト!ですが中身が白いものと赤いものがあります。(今日のは白)


竹カゴ: 竹細工 大山澄夫先生にいただいたもの

初めて食べました。味は、「キュウイとイチジクを足して2で割ったような味」!繊維質が豊富だそうなのでそれがイチジクに似ていますが、イチジクのように濃厚ではなく、さっぱりしています。
キュウイみたいな種がいっぱい。中身が赤いものは甘みが強いとのことです。本州にはない味ですのでぜひ食べてみてくださいね 😀

例年9月頃から店頭に並ぶようですが、11月のフォトコンテストで島に来られる方はぜひチェックしてみてください。その頃まだあるか不安ですが 😯

他にも、島みかんや島バナナが今売っていておすすめです。

カテゴリー: 沖永良部島の紹介   パーマリンク

コメントは受け付けていません。